本文へスキップ

FUN!LONDON.netは、ロンドン観光スポットガイドです。

電話でのお問い合わせはTEL.

ロンドンレストランガイドRESTAURANT

THE IVY 典型的な英国風ダイニングで楽しむ、伝統的イギリス料理



1917年にカフェとしてオープンし、様々な経営者によって引き継がれてきた劇場街の老舗。オペラの前には、タキシード姿の紳士が、ロングドレスの婦人をエスコートして店内に入っていく姿が多く見られる。「日本人が思い描く英国」らしい華やかで、威厳のある社交の場を体験できる場所でもある。セレブにも愛され、予約が困難だったレストランだが、今では3階がメンバーズクラブとなり、社交の場となっている。そんな老舗だからこそ、スタッフの対応は細やかで、居心地がいい。


この店の象徴は、ハーレクインのステンドグラス、深緑のレザーソファー、ユニークな絵画や芸術品。これらは残しつつも、2015年には改装し、エントランスからダイニング、プライベート・ルームまで、モダニッシュな要素を取り入れ、洗練された空間へと進化した。


写真:ひき肉を詰め、マッシュポテトで覆ったシェファーズ・パイ(£17.75)

また、メニューにも、少し新しい試みがみられる。料理長ゲイリー・リーによって新たに加えられたシーフード・メニューは、Ivyのファンからの要望を叶えたもの。前菜には、味噌、刺身などアジアンテイストを取り入れている。もちろん、人気の伝統的メニューに対しては常に保守的で、メインの「シェファーズ・パイ(£17.75)」や、いわゆるフィッシュ&チップスの「ディープ・フライド・ハドック(£18.50)」、長年人気の「アイビー・ハンバーガー(£15.50)」などカジュアルなメニューを多く持つ。曜日や時間帯によっては、2コースで£27.50というセットメニューも。伝統的なイギリス料理を、典型的なイングリッシュ・スタイルで楽しむにはもってこいのレストラン。




------------------------------------------------------------------------------------------------------
THE IVY

ジャンル:ブリティッシュ(イギリス料理)
予算:£30-
ドレスコード:スマート・カジュアル

住所:1-5 West Street, Covent Garden, London WC2H 9NQ
電話:+44-20-7836-4751
Googleアクセスマップ
THE IVYウェブサイト

営業時間:月曜から水曜日 0pm-11:30pm、木曜から土曜日 0pm-0am 日曜は0pm-10:30pm

THE IVY看板メニュー:

Shepherd’s pie
シェファーズ・パイ

Roast Devonshire chicken (with stuffing & pommes sarladaise)
デボン産ローストチキン

Calves’ liver (melted onions, crispy bacon & devilled butter)
子牛のレバー(とろけるオニオン、クリスピー・ベーコン、伝統的デビル・バターと一緒に)

Beetroot salad (soft goat’s cheese, mint, walnut granola)
ビートルートのサラダ(ソフト・ゴートチーズ、ミント、クルミのグラノーラと一緒に)

お店の画像©CAPRICE HOLDINGS

shop info店舗情報

FUN!LONDON.net

〒107-0062
港区南青山2-11-13南青山ビル4F
.
9/14-24は臨時休業させて頂きます。
Advertisement Information.